何を見ても ひかちゃんを想う



本当に久しぶりの青空!


今朝の我が家のミニひまわり



20160925190645b7c.jpg


思い出されるのは

201609251914307b1.jpg

お姉ちゃんお手製の

外耳炎悪化防止エリカラをつけた

ひかるさんばかり・・・^^

20160925190645558.jpg

ただただ恋しい

エリカラつけていても

ひまわりのように

いつも笑顔だったひかちゃんが。













ひかるに会いに来て下さってありがとうございます!

あたたかいコメントいつも

感謝しています。

仕事やお出かけの合間に

少しずつお返事させていただいています。

実は今日はママの○△回目のお誕生日でした。

ひかるさんのいない、自分のお誕生日なんて

17年ぶりで・・・寂しいだけで

めでたくもないのですが

健康に年を重ねられていることには

感謝しないとですものね。

(あ、人間ドックの再検査は異常なしでした!)

日曜日のお昼、夫の提案、夫のおごりで

お嫁にいったお姉ちゃんと旦那さんも含めて

家族みんなで焼き肉食べ放題へ行きましたよ。

ママは元手がとれるほど食べられなかったけれど

楽しい時間を過ごせました。

20160925193918d57.jpg

お姉ちゃん夫婦からは、ママのネーム入りの

口紅をプレゼントしてもらいました。

素敵♪ありがとう!


お兄ちゃんは奮発してくれて

炊飯器!

(自分がおいしいご飯を食べたいから?)

2016092519064517c.jpg

と、なんと

20160925190645da9.jpg

新しいパソコンも買ってくれました!
(最新モデルじゃないけどね)

20160925190645eb1.jpg

すぐひかちゃん仕様に♪

さすがにパソコンは10万前後するので

ママも半額出しましたが

そろそろママじゃなくて、

彼女にお金使う生活を考えてくれていいよ!

親孝行すぎても、心配になります。

けしてマザコンでも、

たか○たくんでもないはずですが。

ママとしては嬉しいけれど

若い娘からしたら

こんな人が彼氏だったら

正直イヤかも(^^;)


でも、お兄ちゃんはひかちゃんにも

1番やさしかったもんね・・・。

ママとお姉ちゃんは、

若かりし、いたずらばかりのひかちゃんに

「このばかいぬ~!」

ってよく言ってたけれど

お兄ちゃんだけは、言わないで

本当によくお世話してくれてたね・・・

2005_1218_125259-DVC00009.jpg
(2005年、お兄ちゃん小6 ひかちゃん6歳
 うさぎのうめちゃんもいました!)


それは16年9ヶ月、変わらず ずっと。

20160925202721281.jpg
(2016年9月2日 ひかちゃん亡くなる4日前の
 見守りカメラ画像)



ひかちゃんも次は

お兄ちゃんが、優しい彼女と出会えるように

お空で、応援してやってね!

2016092519522425f.jpg

本日のひかるさんの写真3枚は
お姉ちゃんが、撮影したものです。








よろしかったら

お空のひかるさんに

1クリックお願いします☆

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村






にほんブログ村 教育ブログへ


ペットロス克服は難しい~ひかちゃんのお出迎え動画



今日は秋分の日。



ひかるさん地方、朝からひどい雨でした。



ひかるさんがいたら、いつがお散歩のタイミングか


雨雲レーダーとにらめっこの


1日だったろうなあ、と思います。


2015_0407_140733-DSC_1399.jpg
(2015年春の雨の日)



あのわんこが濡れた獣くさい香りが




とっても懐かしいです。



2015_0407_140639-DSC_1397.jpg



ひかるのいない休日・・・。


天気のせいもあり、今日は ここ17年で、

全く心躍ることのない祝日でした。




美容室にカラーしてもらいに出かけたものの



せっかくきれいにしていただいても



この雨だし、どこに出かける気にもなれず、



おうちにまっすぐ帰って

課題のレポート作りやたくさんのお仕事に

励んでおりました。




スマホの歩数計は



本日376歩で止まったまま。




ひと月前は、朝だけでひかるさんと5000歩も




歩いていたというのに。


201609222100430a7.jpg
(1ヶ月前のひかるさん)




ひかるの存在は、どれだけ自分に




メリハリのある、健康的な生活を




送らせてくれていたか




改めてそのありがたさを感じた1日でした。






平日の日中は、仕事で気は紛れているのですが



朝、目覚めたときのひかるのいない寂しさと




帰宅時、ドアを開けるときの寂しさは




ずっとずっと続くのだろうな、と思います。




このやりきれない気持ちを



自分は、勤務帰りの車の中で



安全に?発散させていることがあります。





それは暗い田舎道で対向車がいないときに




「ひかちゃ~ん!!会いたいよ~~~!!!」





とフロントガラスがビンビンいうくらいの



大声で、心のままに叫ぶことです^^;




悲しみを押し殺しているより




少しだけ、すっきりします。




ペットロスで苦しんでいる方、



一緒に頑張りましょう^^


201609222129039b8.jpg
(2016年8月20日のママとひかるさん)






さて、今日は


動画を少し整理したので


可愛いひかるさんの


「ママおかえり」の様子と


「おもちゃで遊ぶひかるさん」の



2本立てをアップしておきます。



2本とも、今年2016年撮影です。




なんの気合いも入れず日常撮影したものなので

くつが乱雑だったり

掃除機かけている途中だったりします^^;

そこは見ないことにしてくださいね。



柴犬ひかるの「おかえりなさい」
2016年5月11日撮影







おもちゃで遊ぶ柴犬ひかる
2016年8月23日













ひかちゃん、

ママは今週、運動会頑張ってくるよ~!


201609222023131e4.jpg












ひかるに会いに来て下さってありがとうございます!

今夜は「学年便り10月号」を作成中のひかママです。

前回の記事にもたくさんのコメントありがとうございます!

また時間を作って

少しずつお返事させていただきますので

お待ちくださいませ。

あたたかいコメントに心から

感謝しています。



よろしかったら

お空のひかるさんに

1クリックお願いします☆

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村






にほんブログ村 教育ブログへ




たった10日間の介護生活

3連休、千葉へきています。


助手席に座る可愛いひかるがいない今


ハンドルを握る気力もないので


電車でやってきました。


千葉のおうち


夏休みには、そこにいた最愛の我が子の姿は

千葉に来ても どこにもなく、

20160919080456914.jpg


ママはやっぱり涙してしまいます。


ひかちゃんに会いたい・・・。





埼玉にいても千葉にいても


この喪失感からは


しばらく逃れられそうもありません。




最後にひかると千葉へきたのは8月21日の夜。

201609190917047b5.jpg



まだ元気に階段をかけあがってくれていました。



まだ1ヶ月もたっていないんですね・・・。



今日は、最後の10日間のひかるの足跡を


残しておきたいと思います。


辛い写真は、今回が最後です。


ほかは、元気で楽しいお写真しか



残っていませんから・・・。



20160919083104e8a.jpg


ひかるさんが最後に自分のあんよで




元気にお散歩したのは



8月27日土曜日。



雨が降っていたので


お鼻が濡れています。(かわいい・・・)





ところが夕方のお散歩のあと、足元が



少しふらついていて気になりました。



めまい止めのお薬のストックが



切れそうだったので




念のため、病院へ行きました。




しかしながら、診察を受けたときには



目は揺れていなかったので


お薬をもらうだけで帰宅してしまいました。


この日の体重は10.6㎏でした。




もし、このとき、眼振(眼震?)が確認されていれば



土曜日のうちに、注射してもらえていたら・・・




と、あとから思うと後悔することは

たくさんあるのですが

そのときは、そのままめまいがおさまらず

衰弱してしまうなんて思っていませんでしたから

しかたないですね。




この夜は、普通にご飯も食べ

薬だけ飲ませ、薬が効いたのか

深夜に夫とお酒を飲んでいた時も


ひかるは元気に

おやつをねだっていました。

今思えば

ひかるが、自分から口にした最後の食べ物は

深夜0時に

「ひかたん、いつまでもパパと起きてるから

 おなかすいちゃうんだよ、これ食べたら

 ねんねしようね。」

とママに数枚もらった、このおやつ。



20160919080206d06.jpg



夜は何事もなく、過ぎていきました。


翌日28日、日曜日朝、


10時になっても起きてこなかったひかるさん。


ゆうべ遅くまで騒いでいたからねえ、と


気にしていなかったのですが



さすがに心配になり、


声をかけたところ、自分で起きては来たものの




廊下を右にぶつかり、左にぶつかり・・・。



キッチンまできたときには



倒れこんでしまいました。




目も左右に大きく揺れていたので



前庭疾患の発作だ!とすぐにいただいた薬を



飲ませ、様子を見ました。


お散歩には行けなかったと記憶しています。



お昼を済ませ、夫は心配しながらも


千葉へ帰っていきました。


やはり、ひかるさん、うまく歩くことも


できず、ゆうべ食べたものも



少量吐いてしまったので


ご飯を食べることもできませんでした。


午後の診察が始まった3時過ぎに


再び診察。



注射をしてもらって帰宅しましたが



この日から、まったく食べ物を自分から



口にできなくなりました。


めまいがするのに歩こうとするので


心配で目がはなせず、


息子と交代で、夜もほとんど眠れないまま



翌日、29日はママの学校の始業式のため


出勤せざるをえませんでした。



ありがたかったのは、かかりつけの病院の先生が




この日から、出勤前に毎朝5時に



病院を開けて、めまい止めの注射をしてくださったことです。



この日はもう、職場のかたに頭を下げ、


新学期早々、児童を下校させ次第、午後12時半には


有給をいただいて帰宅しました。


この5時間、ひかるは立っては倒れ、


辛い、最後のお留守番になってしまいました。



怪我しないように、お布団で囲まれた狭いスペースで



おしっこをもらしてしまっていました。





帰宅してひかるを抱きしめて


あたたかいお湯で、おしりとおなかを洗ってやり

「ひとりにして、ごめんね、ごめんね。」

と何度も謝りました。


この日の夜から


かわいそうですが、おむつをつけはじめました。


201609152228255d5.jpg


はじめは、お店が開いていなかったので


人間のパンパースのLLサイズにしっぽの部分に




穴をあけて、急場をしのぎました。



最終的は、ユニ・チャームのペット用おむつのLサイズが



ひかるにはちょうど良かったようでした。




注射を打ってもらっているにもかかわらず、


めまいがおさまらないひかるさんに不安を


抱えつつも、病院の先生は


「とにかく、食欲さえ戻れば大丈夫、

きっとまた元気になるから


毎朝、注射に通ってくださいね。」



と励ましてくださいました。


翌日30日は、

たまたま夏休みをもらっていなかった息子が

休みを取ってあった日で

ずっとついていてくれたので

安心して仕事に行くことができました。


それでも、食べ物を口にできなかったひかるさんに



先生も悩み、めまい止めだけではなく


栄養剤、ステロイド剤、中耳炎ならもとを絶たないと



ということで、抗生物質も足していただきました。


体重は9.6㎏に落ちていました。



8月最後の31日と9月1日は

もう、ひかるを絶対一人にできないということで


足の悪い、群馬のば~ちゃんに頭を下げ


朝から夕方まで


ついていてもらいました。



犬はこわい、きらいと 

15年前は言っていたば~ちゃんですが

本当にひかるの面倒をよく見てくれました。

201609152223076ea.jpg

大好きなご飯も食べられず

大好きなお散歩にも行けなくなったひかるなのに

「みんなに可愛がられて、ハッピー」

だなんてメモを残してくれる、前向きなば~ちゃんに

心から感謝しつつ

息子と夜は交代で

毎日最低2時間ずつは

お互いドアをしめて、しっかり眠るようにしました。


息子も、ひかるになんとか口から


ご飯を食べさせようと、仕事帰りに毎日


いろいろな、柔らかいフードや流動食を


買って帰ってきてくれました。


2016091908022026b.jpg


先生から譲っていただいた注射器(シリンジ)で


口の横から、上手に注入してやると



もぐもぐと飲み込んでくれました。



注射に通って5日め。



無理やり食べさせていたせいか



下痢便が出るようになってしまい、


注射には下痢止めも入れていただきました。



たくさんのお薬、栄養剤が入っていたため


注射1本10580円。



痛い出費ですが、ひかるさんが元気になってくれるためならと



息子と毎日、交代で支払いました。


でも、もしこれが年金暮らしのご老人おひとりだったら、



などと、治療や介護には経済的な問題も


厳しいものがあるなあ、と後から感じたこともあります。


ひかるは、本当にがんばりやさんで



はじめの数回こそ失禁しましたが



あとは、寝床では絶対に粗相をせず、


ちゃんと泣いて、おしっこを知らせ



亡くなる1日前まで


しっかり4本足でふんばって



お外でおしっこをがんばっていました。


20160919080220a94.jpg


衰弱して、うまく歩けないのに

お散歩にいきたいと、玄関までふらふらいくので



ドアを開けてやると



出たところで倒れこんでは


毎日聞いていた国道のトラックが走る音に


耳をすませて、横になっていました。



20160915222627ee1.jpg


辛いはずなのに


20160915222627c26.jpg



介護するママや息子には



最後まで笑顔を見せてくれていました。


20160915222627cb1.jpg

9月2日。

この日も、日曜出勤と引き替えに

息子が平日休んでくれて


本当にありがたかったので

ママは頑張って夜8時まで

たまった仕事を片付けてくることが

できました。

8時半に帰宅し、

『ひかる、ただいま!』

と声をかけたら、寝たままですが

尻尾をぶんぶん振ってくれました。

たぶんこれが、ママの帰宅にしっかり応えてくれた、

最後だったかもしれません。

3日、4日になると

うんPを立ってできなくなり、苦しくて鳴いて知らせました。

おしっこは我慢していましたが

下痢気味だったため、うんPはおむつに出してもらいました。

ポカリや流動食を

シリンジで2口ほど口にできました。



本当に、寝たきりになったのは亡くなる1日前。




9月6日火曜日、亡くなる日の深夜0時半。


ちょっと苦しそうなひかるに


「ひ~ちゃん、しんどいね・・・。」


とママが泣きながら声をかけると


なんと、ママのお顔をペロペロと


なめてくれたではありませんか・・・!


もう意識ももうろうとしていると思ったのに


「ママ、泣かないで。」


と言ってくれているようでした。

まだ、ひかちゃんは、見えているし、聞こえてる!


そう信じたママは

深夜2時、ひかるをカートに乗せて


毎日通ったお散歩道を30分間、歩いてきました。


「ひかる、毎日毎日、お散歩、楽しかったねえ。

夜の風が気持ちいいでしょう?」


と話しかけながら。


深夜2時半、すれ違う人もいなかったけれど

無人に見えるベビーカーのようなものを押しながら

中年の女が独り言を言っているようで

不気味だったろうなあ・・と今は思いますが


その時できた精一杯のひかるへの

感謝のお散歩でした。


そしてママもひかるも

ほとんど眠れぬまま朝を迎えました。

注射に通うこと10日めの朝。


ひかるさん最後の朝でした。



いつものように朝5時半に診察していただいた時



今まで、まだ回復できるチャンスはあると




希望を捨てさせなかった先生が初めて




「心拍が弱くなっているね。もしかしたら今日明日が

ヤマかもしれない・・・。」


とおっしゃいました。

体重は10日間で10キロをきり、


最後の診察の日は8.5kgにまで

落ちていました。

1番ふくよかだったとき16kgありましたから


およそ半分です・・・。



家族みんなで覚悟はしつつ

その日も朝から娘と母が来てくれて



お世話をしてくれました。



前の日までは支えてやれば立って、


お水も飲んでいたのですが




この日のお昼からまったく立てなくなったそうです。


午後3時。



クラスの子たちをしっかり下校させた後、


職場のみなさんに頭を下げ、



有給をいただき、帰宅。




ひかるさんはば~ちゃんと、仕事を休んでくれた娘に



介抱してもらっていました。

「ひかる、ただいま!!
 きょうもがんばったね!
いい子だったね!」


とひかるの耳元で大きな声で

ただいまの声掛けをしました。



午後、5時。



ば~ちゃんは暗くなる前に帰ってね、とお礼を言い


群馬の母を見送りました。


ママはば~ちゃんを駐車場まで見送り


ひかるさんが落ち着いていたので




娘に抱っこしてもらっている間に




シャワー浴びちゃうね!と言って


着替えを取りに自室へ行ったとたん



娘の


「ママ!!ひかるがへん!!」


という悲鳴に、慌ててリビングに戻りました。


そこには、手足を伸ばして


呼吸が止まりそうなひかるの姿・・・。




すぐにママと抱っこをかわり

ひかるをぎゅっと抱きしめ



「ひかる!
いかないで!
あと1時間で、お兄ちゃん、帰ってくるから!!」

と叫びました。


ひかるの心臓は小さく ととととと・・・と動いていましたが



もうお空にいくんだと悟ったママと娘は


とにかくひかるに


「ひかー!・・・ありがとう!ありがとう~!」

「ひかちゃん、大好き・・・大好き・・・!!」



と二人で 繰り返し、繰り返し


何十回も叫んで、娘と抱きしめました。


ママの右足に、最期のひかるさんのあたたかいおしっこが



伝ってきたとき




ひかるさんの心臓が止まったような気がしました。



9月6日火曜日、時計は午後6時6分を


さしていました。





ママの帰宅を待っての


本当に立派な最後でした。


その前後は全く苦しむ様子はなく

あっというまの旅立ちでした。





涙がとめどなく流れましたが



ひかるを本当に誇らしいと思った瞬間でした。





先の見えない介護生活を



たった10日で、終えてしまったひかるさん。





愛しくて愛しくて


つらくてつらくて・・・。




そんな最期のときでした。






・・・つらい記憶はこれだけです。





長々と申し訳なかったですが




頑張ったひかるの記録をさせていただきました。









明日からは


楽しかった思い出だけを胸に



笑顔のひかるさんだけを思い出しつつ



元気に生きていけるように頑張ります。




IMG_6395.jpg
(新車購入した6年前頃のひかるさん)




読んでくださって、ありがとうございました。









ひかるに会いに来て下さってありがとうございます!

ちょっと暗くしんみりした記事になってしまいました。

でも2日間、暗く過ごしていたわけでは
ありません。

めそめそしていたママを気にかけて、夫が、

「気分転換に、上野に飲みに行こう!」
と誘い出してくれました。

20160919080456a38.jpg

世界の山ちゃん!

手羽先がめっちゃおいしい居酒屋さんです。

たくさん食べられました。

帰りにゲームセンターで

20160919080327ac6.jpg

こんなに可愛い柴人形もゲットしてくれました。
(100円玉、10枚以上つかっていたけどね・・・)

夫、ありがとう。

これから上野東京ライン高崎線で

ひかるさんの待つ埼玉へ帰ります。


そうそう

鍵つきでコメント下さっていたかた、

気づくの遅れてごめんなさい。

Yさん、じゅんたさんとの生活、
大切に。
おからだもお大事になさってくださいね。

Nさん、長い間ありがとうございました。
川口でお会いしたかったです!
バオちゃん、大切にしてあげてくださいね。

Bさん、ポチくんのところから
あたたかいコメント
ありがとうございました。





よろしかったら

お空のひかるさんに

1クリックお願いします☆

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村






にほんブログ村 教育ブログへ












ひかるを可愛がってくださったみなさまへ ~ さびしい3連休

3連休です。良いお天気です。




ひかるの散歩もないのに




朝5時に目覚めてしまい、


さびしくてしかたないひかママです。



今までは可愛い可愛いストーカーがいたので



トイレに入っていても






2015_0909_051214-DSC_3350.jpg
(2015.9月 1年前のひかるさん)




朝風呂に入っていても





2015_0909_051256-DSC_3351.jpg




茶色いお邪魔虫がのぞきに来たのに




本当に寂しいことです。




でも、こんな時間を利用して




8月27日からいただいたコメントに



お返事を書かせていただこうと思います。



皆様、私の大切なひかるのために



お忙しい中、心のこもったコメントをくださり、



本当にありがとうございました。



一言ずつで申し訳ありませんが



お名前、探していただけたらと思います。




2015_0903_032108-DSC_3221.jpg
(2015.9月 1年前のひかるさん
 ママの目を盗んで、調理台の上のゆでささみを物色中のワル顔)





*ももさんへ
いつもいつもコメントありがとうございました。
じ~さんひかるをキュートなんて言っていただき
感謝です。
3つのT、大事ですね。
涙はいつか枯れるでしょうが、これから娘と母とも
Talkします^^
コタロウくんを大切にしてあげてくださいね。
これからも同じお仕事、
励まし合って頑張れたらうれしいです。

*さっちゃんさんへ
ブログの更新が滞ったときから、
ひかるの体調を心配してくださり、
ありがとうございました。
ひかるは幸せだった、というお言葉に救われました。
ひかるはお星様になったと信じて
夜空を見上げたいと思います。

*くりんのかあちゃんさんへ
いつもいつもコメントありがとうございました。
たくさん励まされました。
くりんちゃんとの時間を大切にしてくださいね。
こうちゃんは元気です^^

*さくらさんへ
愛犬さくらちゃんの具合はいかがでしょうか?
前庭疾患は命を落とす病ではありませんが
中耳炎やめまいなどの症状には
十分気をつけてあげてくださいね。
さくらちゃんとの日々を大切にお過ごしくださいね。

*茶々ママさんへ
たくさんコメントありがとうございました。
ひかると同級生の茶々ちゃん。
本当に思いがけずひかるは
せっかちに旅立ってしまいましたが
茶々ちゃんはまだまだ
こたろうちゃんとひかるのとこへは
いっちゃいけませんよ。
ママとパパとの生活、のんびり楽しんでくださいね。
そうそう、斎場はペット専用ではなく、
人間様用とペット棟がありました。
たまたま美容室へ行った際に
いろいろな口コミを聞ける仲良しの美容師さんから
連絡先を聞いておいた業者さんでした。
縁起でもない話ですが、事前に調べておいて
いい業者さんでよかったです。

*さちさんへ
いつもいつもコメントありがとうございました。
本当に励まされました。
15歳のカブちゃんとの時間、
大切にしてくださいね。

*ジョン子ママさんへ
いつもコメントありがとうございました。
シニアのジョン子ちゃん、体調は大丈夫でしょうか。
群馬でいつかひかると会ってほしかったです。
ジョン子ちゃんとの日々を大切にお過ごしください。

*チャチャママさんへ
ひかるのために涙を流してくださって
ありがとうございます。
本当に、この仕事をしていながらの
腕の中でひかるを見送れたことは奇跡でした。
また時々、親バカ写真、整理していきます。
励みになるコメントありがとうございました。

*bugさんへ
はじめまして!
コメントありがとうございました。
若い頃はガウガウ犬でしたが
晩年は本当にいい子でした。
ひかるのファンでいてくださって、感謝の気持ちでいっぱいです。

*みさきさんへ
ひかるの笑顔を可愛いと言ってくださり
ありがとうございました。
身内でも毎日、ひかる可愛かったねえ、と言っている
親バカ家族です。ありがとうございます。

*まーかあさん
まーかあさん、ひかるのために
お空に手を合わせてくださって
ありがとうございます!
まーさんとの生活、楽しんでくださいね。

*todaimoさんへ
コメントありがとうございました。
読ませていだだき、胸がしめつけられました。
自分も毎日、母から職場に電話が入るのでは、と
気が気ではありませんでした。
胸に抱いて逝かせてやれたので
待っていてくれたひかるが愛おしくてたまりません。

*ずっき~ママさんへ
はじめまして。
ひかるの笑顔に会いにきてくださっていたのですね。
あたたかいコメントありがとうございました。

*アコさんへ
ひかるを可愛がってくださり
ありがとうございました。
愛犬さんも前庭疾患を患ったことが
あるのですね。
お大事にしてあげてくださいね。

*れおなさんへ
れおちゃんが頑張っている近況をブログで
拝見しました。
ご飯が食べられていれば
まだまだ元気に頑張れます!
応援しています。
いつもコメントありがとうございました。

*くまままさんへ
ひかるの笑顔を好きと言ってくださって
ありがとうございます。
最後の最期まで笑顔を絶やさないいい子でした。
コメントありがとうございました。

*みちゃさま
コメントありがとうございました。
愛犬さんもシニアで前庭疾患を患ったのですね。
お留守番だと心配ですよね。
我が家は見守りカメラが大活躍でした。
再発されないことをお祈りしています。
愛犬さんとの1日を1日を大切に
お過ごしくださいね。

*ネロリさんへ
長い間、ひかるを見守っていただき
ありがとうございました。
はなちゃんの健康と幸せを
いつもお祈りしています。

*藍さんへ
ずっと応援していただき、本当に感謝しています。
4柴ちゃんと同世代の頃のひかるは
やんちゃで言うことをきかず
いつも家族に『ばかいぬ~!!』
って叱られていたんですよ^^
それが晩年は、本当に
最高にお利口なお留守番犬でした。
コメントいつもありがとうございました。

*ゆかりさんへ
ひかるを大好きと言ってくださり
本当にありがとうございました。
数年間もブログを読んでくださって
心から感謝しています。
愛犬さんとの暮らしを楽しんでくださいね。

*リンの母さんへ
コメントありがとうございました。
ひかるをお利口さん、と言ってくださって
嬉しいです。
ひかるは幸せだった、というお言葉に
救われています。

*北斗ママさんへ
はじめまして。
コメントありがとうございました。
14歳のわんちゃんとお暮らしなんですね。
前庭疾患の症状は落ち着いておられますか。
若犬の頃は、いてあたりまえの
番犬のような存在でしたが
晩年のひかるは、心の支え、
癒しとなってくれていました。
毎日、わんこに、大好き!って
言ってあげてくださいね。
11月のお誕生日を元気いっぱいにご家族と
迎えられますように、お祈りしています^^

*あっちさんへ
コメントありがとうございました。
ひかるは幸せだった、というお言葉に
家族みんなが救われています。
ひかるの笑顔を覚えていてやってくださいね。

*岳とチムさんへ
コメントありがとうございました。
まだ3歳の柴ちゃんとお暮らしなんですね。
若くて元気いっぱいなことでしょうね。
わんこはあっというまに人の年を追い越します。
一緒にいられる幸せ、たっぷり味わってくださいね。

*チョビアル母さんへ
いつもひかるに会いにきてくださっていたのですね。
ありがとうございます。
2週間前まで元気いっぱいに歩いては
いたものの
ここ1ヶ月、急速に老いを感じておりました。
無理させちゃったかな、という思いもありますが
愛し愛され、お互いに幸せでした。
コメントありがとうございました。

*minaさんへ
我が家のひかるも、ミッチーちゃんと同様
なかなかの頑固者でしたが
年齢を重ねて、本当に親思いの
いい子になって、旅立っていきました。
17歳6ヶ月の愛犬さんがおられるのですね。
すごい♪大切にされてきた証の年齢ですね。
ご飯が食べられているうちは大丈夫!
ますますのご長寿お祈りいたします。
コメントありがとうございました。

*あずきママさんへ
ひかるを若々しいと言ってくださり、
ありがとうございます。
本当に、最期まで可愛いお顔でした。(親ばか)
15歳のあずきちゃんがおられるのですね。
あずきちゃん、ひかるの年を追い越して
元気に暮らしてくださいね。

*さくらmamaさんへ
さくらちゃんとひかる、お空ではじめまして、
上手にできたかな。
私はまだひかるを見送って
10日あまりですが
毎日、「大好き!ひかちゃん、かわいい!」
ってひかるにうざがられるほど
愛の言葉をささやいていたので
毎日泣いてはいないんですよ^^;
もちろん、ひかるの名前を呼ばない日は
ありませんが。
会いたくてたまりませんが。
なんとか毎日の仕事、頑張っています。
ご心配、本当にありがとうございます。

*りりちゃんといっしょさんへ
ご心配、ありがとうございます。
夜も眠れています。(すぐ目覚めるのは年のせい?)
お兄ちゃんとお寿司食べに行ったり、
ラーメン食べに行ったりもしています。
ひかるが太鼓判を押して旅立ってくれたとおり
なんとか元気に過ごせています。
本当にひかると過ごした日々は
私の人生の宝物です。
続けてのコメントありがとうございました。

*ごまねぇさんへ
ごまちゃん、ひかるが先にお空へいっちゃったけれど
ごまちゃんはもう少し
ママの傍で、ふわふわのあたたかいからだで
みんなを癒してあげていてね。
ひかるはせっかちなオトコだったからね^^;
寂しいけれど、ひかるは幸せだったと信じています。
コメントありがとうございました。

*ちょこさんへ
はじめまして。
コメントありがとうございました。
休みが簡単に取れる仕事ではなく
辛かったですが
ママの帰りをちゃんと待っての最期でしたので
本当に素晴らしい我が子でした。
時々、若かりし日のひかるの写真もまとめますので
またブログ、のぞいてくださいね。

*あきさんへ
ママとひかるのことを
好きと言ってくださり、本当に嬉しいです。
たまに鬼ババとなっていますが
ちびっこたちとも毎日頑張っていきます。
ひかるのために泣いてくださり、
ありがとうございました。

*花ママさんへ
花ちゃん、埼玉の柴山沼で
一緒にお散歩したかったね。
可愛い頑固女子の花ちゃん、
ママと仲良く、元気に過ごしてね。
花ママさん、ひかるの最期のお顔、
見てくださったのですね。にっこり見えたかな・・・。
優しいコメントありがとうございました。

*ななしさんへ
さくらちゃんのママさんでしょうか。
ひかるは満足して旅立てたのでしょうか。
そう信じたいです。
コメントありがとうございました。

*なおさんへ
ごぶさたしていますが
いつもコメントありがとうございました。
たくさんのかたに可愛がってもらって
ひかるは幸せだったと思いたいです。
そらちゃんとの暮らし、楽しんでくださいね。

*めぐままさんへ
ひかるのことをりりしい、かっこいいと
ほめてくださって、本当にありがとうございます。
ひかるは、日本男児でしたので
お空で照れていることでしょう。
めぐちゃんのお婿さんになってみたかったです。
でも男前だった頃のひかるは
ガウガウ性格悪かったかもしれません^^;
めぐちゃんとの暮らし、大切になさってくださいね。

*ダンさんへ
ひかるのために泣いてくださってありがとうございます。
ひかる、空から見守ってくれてますよね。
ひかるがなくさずにすませてくれた、
センセイのお仕事、元気に頑張ります。

*かのんさんへ
ひかるを大好きと、そして親孝行な子と言ってくださり
本当にありがとうございます。
かのんさんも
7月に愛犬をなくされているのですね。
大切な家族との別れは辛いですね。
お互い、体に気をつけて頑張りましょうね。

*ひげぼうずさんへ
このたびは、ひかるの旅立ちに際して
ポチくんのブログでご報告してくださり
本当にありがとうございます。
おかげさまでたくさんのかたがたから
コメントをいただき、感謝しております。
わんことの暮らしは年月も重要ですが
愛情の深さがすべてだと思います。
ポチくんとはまだ4年の生活かもしれませんが
ひげぼうずさんのポチくんに対する愛情の深さは
年月と比較できるものではないと思います。
ポチくんとの愛情あふれる生活をまたブログで
拝見させていただきたいと思います。

*ほのり母さま
はじめまして。
ひかるにいつも会いにきてくださっていたのですね。
ひかるのための涙、本当にありがたいことです。
きっとひかるも今はお空を元気に駆け回っていますよね・・・。
コメント続けて ありがとうございました。

*さつきママさんへ
ひかるの若かりし頃の
懐かしい動画をありがとうございました。
いつかまたお会いしたいです。
わんことの生活を楽しんでくださいね。

*nicoさんへ
最後、ひかるがご飯を食べられなかったことだけが
心残りだった、という記事に対して
『家族からの愛情でお腹いっぱいだったのかな。』
という心優しいコメントに
涙が出ました。
ひかるを大好きと言ってくださり
本当にありがとうございました。

*華ママさんへ
ひかるはやすらかな顔に見えましたか・・・
ありがたいことです。
ひかるの笑顔を可愛い、大好きと言ってくださり
本当に嬉しいです。
コメントありがとうございました。

*よたろうせんせいへ
ごぶさたしておりました。
本当にたった10日間の介護生活でした。
いい子でした。
ママにやりがいのある仕事を残してくれました。
よたろうせんせいもお体だけは
お大事に、お元気にお過ごしくださいね。

*すみれさんへ
すみれさん、お元気そうでよかったです。
いつもひかるを可愛いと言ってくださり
本当にありがとうございました。
連日コメントをいただいていて
ブログ更新の励みになっておりました。
心から感謝しています。
お孫さんとの生活を楽しんでくださいね^^

*Mさんへ
ポチくんからのブログで
訪ねてくださったんですね。
本当に親バカですが
晩年は手の掛からない、お利口なお留守番犬でした。
ひかるのためにコメントありがとうございました。

*mon mamaさんへ
ひかるの最期、めまいや食欲不振での衰弱で
大往生とはいかなかったのでは、と
悲しい思いをしていたのですが
mon mamaさんの
「手足を大きくのばして亡くなるのは
天寿を全うした亡くなり方」
とのお言葉に、家族みんなが救われた思いを
いたしました。
心から心から感謝いたします。
18歳のにゃんこさんや、この夏
おとうさまを亡くされたとのこと、
お辛い中、コメント本当にありがとうございました。
私もひかるを拍手で見送っていいのだと少し
思えるようになりました。

*うさ子さんへ
ひかるのために泣いてくださって
ありがとうございます。
コメントいただけるだけでも
とっても感謝しています。
16歳の愛犬さんとの時間、大切に大切に
お過ごしくださいね。

*yukiさんへ
ひかるにいつも会いにきてくださっていたのですね、
ありがとうございます。
ひかるの最期のお顔は
幸せそうに微笑んでいるように
見えたでしょうか・・・。
安心しました。
若い頃は、いばりんぼうの危険なわんこでしたが
天使になれたのかもしれませんね。
優しいコメントありがとうございました。

*mameさんへ
あたたかいコメントありがとうございました。
つきなみですが
ひかるとの暮らしは生涯の私の宝物になりました。
ひかるが幸せだったと言ってくださり
ありがとうございます。

*やんぴぃさんへ
クウちゃんの最期のときを
拝見して、涙が止まらなくなった春・・・
まさか、半年後に愛犬を見送ることになるとは
覚悟ができていませんでした。
クウちゃんは、飼い主想いの素晴らしい旅立ちでしたが
うちのひかるも意外と立派な旅立ちでした。
クウちゃん、いばりんぼで勇ましいひかるを
敬遠しないで、友だちになってくれてると嬉しいです。
やんちゃすずちゃんとの忙しい暮らしを
めいっぱい楽しんでくださいね。
コメントありがとうございました。

*みるくさんへ
はじめまして。
ひかるに会いにきてくださっていたのですね。
嬉しいです。
みるくさんも14年も連れ添った愛犬さんを
見送ったばかりなのですね。
言葉を交わしていたわけではないのに
わんことの別れがこれほど辛いとは
わんこと一緒に生活していたものでないと
わからないかもしれませんね。
うちのひかるとお空で
はじめまして、と友だちになれていたら良いですね。
コメントありがとうございました。















ひかるに会いに来て下さってありがとうございます!

みなさんからのたくさんのコメント

一通一通、しっかり読ませていただきました。

ひかるを可愛がってくださって

本当に本当にありがとうございました。

これから娘と母が、心配して遊びにきてくれるようです。

ありがたいことですが

ママは持ち帰り仕事も山ほどあるし

皆さんにお返事もしたいし、

千葉へもいってやりたいし、

全くヒマではないのですがね^^;



昨日は朝の集会から5時間目まで

すべて運動会の練習で

校庭と体育館を行ったり来たり。

『行進、そろってないよ!!

前見て!手をしっかり振ります!!

ここは幼稚園じゃありません!』
(幼稚園の先生、ごめんなさい。
きっと幼稚園でもちゃんと
練習してると思います。
が!つい出てしまいました、
あまりのだらけように😅)

とひたすら大声出しております。

もちろん

『ダンス、上手になったねえ!

さすが小学生だねえ^^』

とほめることも忘れません♪

そんなこんなで寂しくても熟睡できております。

ご心配ありがとうございます。



次回は、短かった介護生活、

つらいけれど、ひかるが頑張った証を

まとめておこうと思っています。


ひかるが元気いっぱいだった頃の可愛いお写真も

3万枚くらいあるので(!)

あと半年は、親バカ日記続くかもデス。

またひかるに会いにきてくださいね!



昔は、連休のたびに

ひかると娘や息子と森林公園へ

お出かけしていたなあ・・・。

15年前の思い出です^^

001098.jpg
小学生だったお姉ちゃん撮影
ちっちゃかった息子は 
ひかるの何万という医療費を負担してくれるような
頼もしいお兄ちゃんに成長しました。









よろしかったら

お空のひかるに

1クリックお願いします☆

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村






にほんブログ村 教育ブログへ








ひかちゃん お空へ



2016年9月10日


20160911065739314.jpg




我が家のベランダで たった一輪のミニヒマワリが



咲いた 土曜日の朝






20160911064617d47.jpg




ひかるさんを、人間の家族と同じように




霊柩車さんがお迎えに来てくれました。



20160911070919052.jpg




可愛い可愛い、ママのひかちゃんとお別れの日です。




亡くなる前に、おいしいものを


たっぷり食べさせてやれなかったことだけが



心残りで しかたがなかったママは



朝、和牛ステーキを焼いて




ひかるさんの口元に置きました。




もちろん毎日食べていたフードも




たっぷりのおやつも。



家族みんなからのお手紙も。





そうそう、ブログを見てくださっていた皆様からの



お別れのコメントも、みんなプリントアウトして



ひかちゃんの胸元に置きましたよ・・・。





可愛いひかちゃんの最後のお顔は




小さく小さくアップしますので




ご覧になりたくないかたはこのまま



スクロールして進めてくださいね。




ひかちゃん、




このふわふわのからだ、しっぽ、可愛いお耳、



忘れたくないよ。






201609110701554ca.jpg
(火葬するときは
ゴムやプラスチックは
取り除きます。)





おうちで、たっぷりお別れをして












市内の大きな斎場へ向かいました。




201609110646171eb.jpg




最後の体重測定をし




参列してくれた家族ひとりひとりが




じっくりとお別れをした後に





ひかるさんは荼毘に付されました。





20160911064617432.jpg





前日の夜、千葉から飛んできてくれ

最後の夜をひかるさんとリビングで寝てくれた夫、



埼玉の はじっこの川口から

朝一で駆けつけてくれたママの妹、




いつもひかるを可愛がってくれていた群馬の両親、




そして娘と 息子・・・。



201609110659528a3.jpg




みんなでひかるさんの思い出話をしながら



4~50分待ち・・・。




ひかるさんの可愛いお骨を



家族みんなで拾い上げ




無事にマンションに帰ってきました。






201609110657398ea.jpg


じ~ちゃん、ば~ちゃん、ホントにありがとう。




このブログで ひかるを応援してくださっていた皆様にも



感謝感謝で言葉がありません。



ひかるへの愛情いっぱいのコメントくださった皆様、



ママの心や体まで心配してくださった方々、




本当にありがとうございます。




20160912205900575.jpg






しっかり ゆっくり みんなで


ひかるさんと お別れしてあげられたおかげで




ママは朝がくるたび、泣いてはいるけれど





思ったよりも元気です。





学校では給食もきちんと食べてます。



夜はちゃんと眠れています。




今も、


あったかかったひかちゃんを


抱きしめたくてしかたないけれど。




きっとひかちゃんも




昔のように走り回っているだろうし^^




20160911071014415.jpg
7年前のひかるさん♪





最後の10日間は



ママもひかるさんも辛かったけれど




その10日間は家族みんなが交代で看病して

ひとりぼっちにしないですんでいたし。







それ以前の 16年9ヶ月は





ひかちゃんと過ごせて


本当に幸せなことばかりの日々だったから。






ママは元気に頑張ります。







ひかちゃん、見守っていてね!







20160911111423119.jpg

2ヶ月前、ひとりでお留守番中に


その日半日勤務だったお姉ちゃんが


急にマンションに来てくれて、


お散歩に連れだしてくれた日の


笑顔いっぱいのひかるさん。

20160911111423534.jpg



ここ数ヶ月の写真の中で、ひかちゃんがとっても


しあわせいっぱいってお顔してくれているので


ママはこの日、お姉ちゃんが撮ってくれたこの数枚の写真が


お気に入りです。


20160911065739b8a.jpg




ひかちゃん、じ~さんなのに 可愛すぎ☆

これからも永遠に親バカママです・・・。




9月12日。


元気だったら ひかるさん 今日で


16歳10ヶ月ちょうどでした・・・。












ひかるに会いに来て下さってありがとうございます!

みなさんからのたくさんのコメント

一通一通、しっかり読ませていただいています。

ひかるを可愛がってくださって

本当に本当にありがとうございました。

ひかるもお空で照れていると思います。

短い介護生活ではありましたが

参考になることもあるかと思いますし、

前庭疾患を患ったことのあるわんちゃんも

いらしたので

またおいおいまとめておけたらと思っています。

とりあえず、ちびっこたちと

毎日なんとか元気に

運動会の練習に励んでいるひかママです。

たぶん・・・大丈夫!です^^


みなさんのご家族やわんちゃんも

幸せに生活できますように

ひかると一緒にお祈りしています☆






にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村






にほんブログ村 教育ブログへ











ただ 感謝 しか ない  ~ご報告~  



ご報告が遅れました。


前回の記事をアップした翌日に



不安が的中し、ひかるさん、前庭疾患の大きな発作に



襲われてしまいました。



回復を信じて、本人も家族も頑張りましたが


9月6日火曜日、午後6時6分


ママとお姉ちゃんの腕の中で


ひかるは息を引き取りました。




16歳9ヶ月。





17歳の誕生日まで




あと2ヶ月と6日でした。




前庭疾患の再発からの衰弱だったので


大往生とはいえなかったかもしれません。



ご飯命のひかるさんが




めまいと吐き気でご飯が食べられなくなり



毎日注射に通って




吐き気はおさまりましたが



最期まで、食欲が戻ることは


ありませんでした。




それでも、お水は自力で飲んでいたし



毎日、ステロイドや栄養剤は注射してもらって



頑張っていましたが




食べられなくなって10日目・・・。




朝から介護に来てくれていた群馬のばーちゃんと



午後から会社を休んでお姉ちゃんが

バトンタッチしてくれた夕方、




ママも授業が終わってすぐに

有給をもらって帰宅した2時間後でした。



お姉ちゃんがひかるを

ずっと抱っこしてくれていたときに

急に手足が伸びて、容体がおかしくなったので




ママに交代して、ふたりが見守る中、




ママの腕の中で あっというまに



安らかに旅立ちました。




その顔は、まるで子犬のようでした。




その瞬間、娘とふたりで



『ひ~ちゃん、だいすき!!


ひ~ちゃん、ありがとう!!』




と泣き叫んでしまいましたが




可愛い可愛いお顔で、


ひかるは旅立っていきました。





ママも娘も、フルタイムで仕事をしている中で




娘が見守る中、ママの腕の中で旅立てたことは



奇跡だと思います。




動物が苦手なば~ちゃんが



ひとりでお世話してくれているときに逝ったら




ば~ちゃんがきっと困る、と感じた ひかるの



最後の思いやりに頭が下がりました。




本当に17年近く、



ママの行きたいところに



いつもいつも笑顔で付き合ってくれて



ひかるには感謝の気持ちしかありません。




毎日毎日、ひとりで12時間、



最高に優秀なお留守番犬でもありました。



朝も夜も、春も夏も秋も冬も16年9ヶ月



毎日ママを癒してくれました。




亡くなっても尚、可愛くて、愛しくて仕方ありません。



ひかるの介護が長引くようなら



仕事はやめるしかないと、校長先生に



ご相談しようと考え始めていた矢先のことでした。




介護が必要になって、こんなに早く逝ってしまうなんて



ママは、仕事を失わずにすんでしまいました。



ひかるは、すごい。




最高に親孝行な我が子でした。






食いしん坊なのに



最後、おいしいものをたっぷり食べさせてやれなかったことだけが



苦しいです。










201609100110270fb.jpg
亡くなる2日前



201609100043262bd.jpg




最後はおむつになっちゃったけれど


歩けなくなっても


亡くなる前日まで、しっかり4つのあんよで踏ん張って


お外でおしっこ頑張りました。


2016091001051425a.jpg


お兄ちゃんは、夜中でも

早朝でも


ひかるが『あん!(おしっこ)』って鳴くと


すぐ抱っこして、マンション下の公園に


連れて行ってくれました。

201609100043263ed.jpg


20160910004326820.jpg

ば~ちゃんをはじめ

夫や、お姉ちゃんや、お姉ちゃんのだんなさま

201609100043269b3.jpg


みんなみんなにお世話してもらいました。


201609100043264bb.jpg




ひかちゃん・・・ひかちゃん・・・


ひかちゃんは



しあわせだったかなあ・・・。




本当にひかるには




ありがとうを



何万回言っても足りません。



寂しくて苦しいけれど




ママはひかると一緒に17年近くも過ごせて



幸せでした。




ありがとう、ひかちゃん。




だいすき!!!!




2016_0419_063938-DSC_6043.jpg








ひかるに会いに来て下さってありがとうございます!

ひかるが倒れてからは

時間が許す限り、ひかるを看ていたかったので

パソコンをあけることはありませんでした。

さくらんぼさん、ももさん、さっちゃんさん、くりんのかあちゃんさん、

さくらさん、茶々ママさん、さちさん、ジョン子ママさん、

コメントくださった皆様、心配してくださった皆様、

悲しいご報告になってしまってごめんなさい。

ひかるをいつも見守って、可愛がってくださって

本当にありがとうございました。

今、ひかるは私と夫の隣で

ちょっと冷たいのを我慢してもらって

可愛いお顔で横たわっています。

今日、土曜日、ひかるさんと本当のお別れしてきます。

また落ち着いたら

更新します。

コメントはお返しできませんが

皆さんには本当に感謝しています。

ありがとうございました。






にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村






にほんブログ村 教育ブログへ





柴犬時計
カレンダー
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ひかママ

Author:ひかママ
★ひかママ
(永遠のアラフォー)

パート主婦から
40才で新米教員に
なりました!
女ひとりたくましく
生きてます^^

→のハズが
4年以上縁が
切れなかった
ひかるさんの
ライバルくんと
バツイチ同士
平成24年12月の
仏滅の日に入籍

悪魔王子のため
今後を
お見守り願う☆

★悪魔王子(夫)
ひかママより7つ下
千葉にて単身生活・
週末婚

悪魔っぷりは
過去のブログで!
バイク命

★長女ひか姉ちゃん
26才OL
同級生の優しい彼と
8年越しの初恋を実らせ
ゴールイン!
近所にヨメに行く☆

★長男ひか兄ちゃん
23歳会社員
(システムエンジニア)
優しいけど
彼女ナシ!

★我が家の愛犬
ひかる☆16才男子
柴ミックスのガウガウ犬も
穏やかな老犬に
なりつつある

★こうたろう
[女の子なのに]
元ミドリガメ☆大体21才
現在35㎝の巨体
温厚な性格


現在、ママと長男+2匹が埼玉で、
単身赴任おひとりさま夫は千葉で
暮らしています♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード